アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2015年4月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

健康な生活を送るために

注射

健康な生活を送るために、日ごろから心がけておくポイントがいくつかあります。
まずは、食生活ですが、暴飲暴食は控えましょう。
暴飲暴食をすると肥満になる可能性があります。
そして、歳を重ねる度に代謝が落ちてきますから、痩せにくくなりさらに体重増加につながるのです。
また、食べ過ぎなどで血糖値が上がった状態が続くと糖尿病になることも考えられます。
糖尿病は、多くの合併症を引き起こす恐ろしい病気の一つです。
そして、塩分の多い食事も控える必要があります。
なぜなら、塩分が多いと高血圧につながり、心筋梗塞や脳梗塞の原因となるのです。
ですから、できるだけカロリーと塩分が高い食事は避け、バランスを考えて野菜を多く摂るようにしましょう。

健康維持には運動も大切です。
運動には、激しい動きをする競技からウォーキングまで様々な種類があります。
体重を減らそうと考えているのであれば、ウォーキングなどの有酸素運動が有効です。
そして、運動は長く続ける必要があることから無理は禁物です。
また、年齢を重ねると筋力が落ちてきます。
ですから、筋トレを取り入れることをおススメします。
筋トレと聞くと重たいバーベルやダンベルなどを持ち上げることを想像する人も多いのですが、そのような器具が無くても誰でもできるのです。
例えば、腕立て伏せをするのも良いですし、スクワットをするのもおススメです。
筋トレは成長ホルモンの分泌を促しますから、若返りの効果も期待できるのです。

ストレスが多い現代社会において、病気にかかっていないと断言できる人はいないものです。
特に、歳を取るにつれて何らかの異常があるものなのです。
ですから、毎年1回は健康管理のために人間ドックを受診しましょう。
また、人間ドックを受診するのなら、信頼のできるクリニックを探すべきです。
そこで、インターネットを使って人間ドックを行っているクリニックを探してみましょう。
インターネットの口コミ情報サイトにアクセスすれば、実際に受診したことがある人々の生の声が掲載されていますから、クリニックを選ぶ上でとても参考になります。
これからも病気にならないためには、日ごろからの生活に気を付け、異常を早く見つけることが大切です。

オススメリンク

人間ドックは定期的に受けておくと体の変化に気付きやすいですよ:東京のおすすめ人間ドックセンターを紹介

スクリーニングをかける場所

近年、食の欧米化などにより肥満が増加し、そのことで生活習慣病の患者数が増加しています。
また、日本の三大疾病はがん、心臓病、脳卒中ですが、がんの予後は早く発見できるかどうかにかかっています。
このよ…Read more

関連リンク

    検査の起源や語源

    人間ドックの名称は、船が定期的に修理と点検を行うために入る設備であるドック(船渠)が由来となっています。語源に...

    Readmore

    スクリーニングをかける場所

    近年、食の欧米化などにより肥満が増加し、そのことで生活習慣病の患者数が増加しています。また、日本の三大疾病はが...

    Readmore

    費用や時間は病院によって異なる

    人間ドックは健康診断のひとつで、自覚症状の有無に関係なく定期的に病院やクリニックに赴き、身体の各部位の精密検査...

    Readmore